ゲスの極み乙女の川谷絵音の離婚の慰謝料はおいくらか?

ゲスの極み乙女のボーカルである川谷絵音とベッキーの不倫問題が話題です。

この不倫問題の最大の被害者は川谷絵音の妻ではないでしょうか?

という事で、川谷絵音が妻と離婚する場合、妻に支払うべき慰謝料はどれくらいになるのか?勝手に推測してみました。最初に断わっておきますが、あくまで個人的な推測です。

前提として、法的な慰謝料と任意に支払う慰謝料があります。

法的な慰謝料とは、これは、奥様が離婚裁判を起こして離婚が認められたら、その時の慰謝料は判決でいくらくらいになるのかという点です。

任意に支払う慰謝料というのは、川谷絵音が妻に「慰謝料出すから離婚してくれ」と言って払う離婚を同意してもらうための慰謝料の金額だと思ってください。

なお、芸能人や有名人の慰謝料〇千万円と雑誌やスポーツ新聞で表現される場合は、たいてい財産分与と慰謝料が合わさっています。ここでは、財産分与を含めない純粋な慰謝料だけでの金額を予想しています。

それぞれのケースで慰謝料の金額を予想してみます。

川谷絵音が妻に支払う法的な慰謝料金額

川谷絵音の妻は離婚裁判をして離婚しようとした場合、これだけはっきりとしていたら、奥様が起こす離婚裁判において離婚判決はまず出ると思います。

なので、奥様サイドから見ると、離婚調停を起こして、さっさと不成立に終わらせて離婚裁判をすればいいです。ちなみに、離婚裁判を起こすためには、離婚調停が不成立になっていることという条件が必要です。

さて、離婚裁判においての慰謝料の金額に一番影響を与えるのは、悪質性です。次に、精神的苦痛の大きさです。それに加えて、慰謝料支払義務者の収入も関係します。婚姻年数もありますね。ほかにも、あったりしますが、主にはこれらが影響します。

離婚裁判においての慰謝料の金額は実はあまり高くなりません。先述したとおり、芸能人の慰謝料〇千万円と言うのは財産分与も含まれての金額なのです。

慰謝料自体は、よほどの悪質性が無い限り1000万円を超えることはまずありません。極例をだすと、何年にもわたってDVを繰り返して、そのDVにより右腕が不自由になったとかですね。

しかし、どうも川谷絵音の不倫問題は悪質性が高いと言わざるをえません。
例えば、ラインの内容とかですね。
他にも、妻にしていた所業は、ゲスの極みともいえます。
噂となっている事例をいくつか挙げてみます。

【愛妻弁当を隠して元カノと密会】
ベッキーとの不倫の前でも川谷絵音は元カノと浮気をしていたようです。しかも、妻の愛妻弁当をリュックに隠して元カノと密会していたとのことです。

【結婚式を挙げる事を拒否される】
妻は結婚式を挙げる事を望んでいたようですが、川谷絵音はこれを拒否。お互いの両親が出席するだけの結婚式でも、と妻側両親から妥協案がでるものの、それすらも拒否。徹底的に結婚の事実が伏せられていた事が見て取れますね。

【川谷の音楽のために別居を選ぶ】
川谷絵音は、結婚生活がストレスが溜まり音楽活動に支障が出ていると、妻を家から追い出します。妻もゲスの極み乙女を支えてきた裏方。仕方なしに友人宅に泊まり込んでいたそうです。まぁその間に、川谷絵音はベッキーと不倫していたわけですが。

【正月、川谷の実家の帰省のための航空券をベッキーに使われる】
実は、正月にベッキーが川谷絵音の実家に挨拶に行った際に使われた航空券は、本来妻が使う予定のものだったとか。妻は川谷と実家に帰る気であらかじめ航空券を確保していたものの、川谷との別居で帰省自体が無くなることに。その際、確保されていた航空券が、ベッキーとの帰省に使われてしまったようです。

【川谷への誕生日プレゼントの受け取り拒否】
妻が誕生日プレゼントを渡したいと、話しかけるも川谷絵音はこれを無視。一年越しで用意していた誕生日プレゼントのローファーの受け取りすら拒否されてしまったようです。

【妻の誕生日にベッキーの謝罪会見】
結婚後初の妻の誕生日は、ベッキーの謝罪会見が行われた日でした。夫の誕生日で用意していたプレゼントは無視され、妻への誕生日プレゼントがベッキーの会見とは・・・酷い話です。

法的には悪質とみなされるか難しいものもありますが、これら以外にもまだまだあるでしょう。

ベッキー以外の女性との不倫関係があったりする事実から、結婚を隠していた点は不倫をする為と判断されても仕方ありませんし、裁判ではそう主張されると思います。この辺りは法的な観点から見ても悪質と言わざるを得ないです。

以上が、悪質性の観点です。

次に、妻が受けた精神的苦痛の大きさです。

ネットで「川谷絵音 妻 顔」とか「川谷絵音 妻 写真」などとかなりの数が検索されています。正直私も見てみたいです。でも、今の時点では顔写真は出てこないんですよね。

また、川谷絵音がぶさいくなので妻もブサイクなんだろうと興味を持ち「川谷絵音 妻 ぶさいく」なんて検索もかなりの数があります。

で、何が言いたいかというと、なにも悪いことをしていないのに、半端ない好奇の目にさらされているということです。妻からしたら最悪の状況です。

ただですら不倫をされて精神的苦痛があるのにもかかわらず、世間からも好奇の目で見られる。たまらないと思います。

また、ポイントの一つとして、清楚で浮いた話が無かったベッキーとの不倫というのも慰謝料をアップさせる要因になると思います。もし、これがベッキーでなく、久本雅美とかだったとしたら...慰謝料がちょっぴり安くなる可能性も0ではないと思います。

第3の点、川谷絵音の収入です。私には、あいつの歌の良さは分かりませんが、少なくともメジャーデビューして、紅白に出るくらいのヒットソングもあるので、かなりのものと推測できます。

以上から、法的にみた川谷絵音が妻に支払う慰謝料金額は
   .
   .
   .
500万円~1000万円と推測します。
低っ!!

第4の要素、婚姻期間が短い点、子供がいない点などの観点も加えて推測すると、川谷絵音の収入が高いとしても、せいぜい500万~1000万円ってところでしょう。もちろん、慰謝料だけなので、これと財産分与は別の話ですよ。

参考までに、年収500万円くらいの人が、同じレベルの不倫・不貞行為をした場合の慰謝料金額は200万~300万円くらいでしょう。

という感じで、財産分与を除く慰謝料金額はたいしたことになりませんので、奥様としては、離婚裁判は慰謝料的には特になりません。

「絶対に離婚しない」を主張して、協議離婚でカタを付けた方が得です。ただ、裁判の途中での和解という事でたっぷり慰謝料をもらう手はありますが…

または、婚姻費用(最低でも月28万円以上)をもらいながら、別居するのもいいのかもしれません。

川谷絵音が妻に任意に支払う慰謝料金額

今度は、川谷絵音が妻に離婚を申し入れる場合です。
ベッキーと結婚するためには離婚しなければいけません。

しかし、川谷絵音が奥様に離婚したいと離婚裁判を起こしたとしても、有責配偶者(離婚原因を作った方)からの離婚判決は、非常にハードルが高く、現時点では不可能に近いです。

なお、ハードルは、子供が全員成人している事、別居期間が長い事(最低でも5年)、離婚後その配偶者の生活を保障する事(十分な慰謝料や財産分与を与える事)のすべてが揃っていることが求められます。

なんか離婚判決が出そうな気がしますが、奥様が離婚したくないと主張すれば、非常に厳しいと思います。

そうなると、川谷絵音から離婚を申し入れる場合は、協議か離婚調停で妻に離婚を同意してもらう必要があります。えげつない表現をすると、離婚を金で買うみたいなもんです。

では、どれくらいの金額なら離婚を納得してくれるのでしょうか?

法的な財産分与の原則は、財産の半分は妻のものです。もちろん、川谷絵音の才覚というのもあるので、4割とかかもしれません。しかし、その財産分与割合はどうでもいい事だと思います。

私の推測する慰謝料は、財産分与でもらう以外の権利の無い財産部分すべてを慰謝料としてもらうというのが、妻が「離婚してあげるよ慰謝料」には最適なのではと思います。

仮に、川谷絵音夫婦の財産が2億円あったとしたら、1億円を財産分与としてもらい、残りの1億円が慰謝料金額として適切なのではと思います。

もし、やろうと思えば、1億円が財産分与で、慰謝料金額は1億5000万円で、そのうち1億円を頭金としてもらい、残りの5000万円を月々50万円ずつの100回払いにするという事だってできます。

これは、さすがにやりすぎなんですが、こんな感じで、任意に支払う慰謝料は青空天井なんですよね。

もちろん、無い袖は振れませんので、川谷絵音の財産を財産分与と慰謝料で全額もらって離婚するのが考えられる最大の慰謝料金額だと思います。

ただ、慰謝料金額を高くし過ぎると一つだけ弊害が出てきます。
それを次の項目で書きます。

ベッキーが川谷絵音の妻に支払う慰謝料金額

最後は、ベッキーが川谷絵音の妻に支払う慰謝料についてです。

不倫は一人ではできません。
不倫相手も共同不法行為者という事で、連帯して慰謝料を支払う義務があります。

川谷絵音の妻から見ると、夫にもベッキーにも慰謝料を請求する権利があるわけです。

しかし、これにも例外があります。
結婚している事を知らないで不倫した場合です。

ベッキーの場合、まさにこれに当てはまります。
しかし、それは不倫のきっかけにしかすぎません。

川谷絵音が結婚していることを知った時に不倫関係を解消すれば慰謝料を支払う義務は発生しません。

しかし、その後も続けてしまいました。
その状況証拠のひとつがラインですね。
これにより「結婚しているとは知らなかった」の言い訳は通用しなくなります。

それでも、不倫の入口部分の「川谷絵音が結婚している事をとことん隠していた」という事で、いくらか慰謝料金額が安くなってもいいと思いますが、ラインの内容が悪質という事でプラスマイナス0って感じですかね。

という事で、ベッキーが支払うべき法的な慰謝料は500~1000万円と推定します。

しかし、これは川谷絵音と連帯して支払うべき慰謝料です。
何が言いたいかといいますと、川谷絵音がその金額を支払ってしまうと、ベッキーの慰謝料支払義務は免除または、慰謝料金額が減額になる可能性が高いという事です。

上記の弊害というのは、川谷絵音が高額な慰謝料(ン千万円)を払うと、妻は法的にはベッキーに慰謝料を請求できなくなる可能性があるという事です。

まあ、それでもやったことは事実ですから、ベッキーほどのタレントなら「ごめんなさい」的な意味を込めて任意に500万円~1000万円くらいは払った方が世間の人は納得するのではないでしょうか。

なお、ベッキーが任意に支払う慰謝料金額は、川谷絵音と同じで青空天井です。資力的には1億くらいは任意で払う事は出来るでしょう。

まとめ

最大の被害者である川谷絵音の妻が、もし夫からもベッキーからも1億円ずつくらい高額な慰謝料をもらったとしたら、それこそマスコミや世間は面白がるでしょう。

本当に、マスコミってクズ。

それによって、ますます精神的苦痛を受けるのではないかと心配です。

私個人の落としどころですが、川谷絵音からきっちり半分財産分与してもらって、推定相場の倍くらいの慰謝料である2000万円くらい慰謝料としてもらって、協議離婚するのが奥様としては一番いいのではと思います。

それでも、のちの人生普通に暮らしていけるだけのお金は手に入るのだから、それでさっさとけりをつけゴミ夫の事は忘れ、新しい生活を歩み始めて欲しいと思います。

で、この件で結局得をするのは、互いの弁護士だけでしょう。
弁護士の介入なくして、この金額のレベルをきちんと処理するには難しいでしょう。

お互いの弁護士は、成功しようが失敗しようが、それなりの着手金をもらっているので、数百万円儲けているでしょう。成功報酬の事を考えたら1000万円は下らないでしょう。

以上、ゲスの極み乙女の川谷絵音が離婚した場合の離婚の慰謝料金額はおいくらか?という事を勝手に推測してみました。

サブコンテンツ

離婚ノウハウ集



おすすめグッズ等

このページの先頭へ