夫に浮気されやすい妻の特徴ワースト5

今も昔も、離婚の原因として浮気・不倫というのが上位にあります。

浮気は、もちろんいけない事ですが、実はよくよく話を聞いていくと、浮気をされる方にも原因があったりもします。
原因とまではいかなくても、隙とでもいうべき点や傾向ってあるんですね。

逆に言うと、そういう点を注意することで夫の浮気を防止することもできるわけです。

そういう「夫に浮気されやすい妻の特徴ワースト5」というものを、2015年5月7日のお昼の番組「バイキング」で、ランキングしていました。

もちろん、すべてがすべてではありませんが、夫の浮気防止に役に立つと思うので、ここで紹介しておきます。

では、夫に浮気されやすい妻の特徴ワースト5ランキングです。

5位 母親と仲が良すぎる。
4位 心にゆとりがない。
3位 夫の出勤ルートを知らない。
2位 「自分の夫は最高だ」と思っている。
1位 「夫はモテない」と思っている。

という結果でした。

簡単に解説すると、5位は、母親にばかり相談してしまうことで、夫は家庭で軽んじられていると感じてしまい、その状態で、自分の存在価値を認めてくれる女性と出会うと、夫は、のめり込む危険性があります。これは、すごい納得です。

4位は、「自分は夫に愛されていないかも・・」という不安から、愛情を確認するために束縛してしまい、「今どこにいるの?」「なにをやっているの?」と常時確認したりします。夫としては、束縛を窮屈に感じるうえ、信頼されない事への不信感も生まれます。そんな時に、女性から頼られたりすると、ついつい浮気心が芽生えてしまう事もある。

3位は、全体的に夫の行動を把握していないということなので、夫からすると自由な時間を作りやすく、それに比例して浮気をするチャンスも増える。

2位は、「この夫で最高に幸せ」と思っている妻は、夫の浮気をほとんど疑いません。妻から見て魅力的な夫は、他の人から見ても魅力的に映ります。ゆえに、誘惑も多く浮気に発展する可能性が高まります。

1位は、夫がモテないと思っている時点で、夫を見下していることになります。そうすると、夫に対して厳しい口調や態度で接し、常に妻が優位に立っている状況を作ってしまいます。そうすると、夫は、妻に対して優しさや女らしさを感じなくなり、他にやさしい女性に出会うとコロッと浮気してしまいます。第1位は、かなり納得ですね。

という風な感じで木曜バイキングでしていました。

感想として、やはり自分をないがしろにされたり、やさしくなかったり、男のプライドを傷つけられると、男はそうでない態度で接してくれる女性が現れたら浮気をするようですね。

あと、バイキングでは、夫に浮気されやすい妻の特徴ワースト5と併せて「夫の浮気相手」がだれなのか?というデータも円グラフでしめしていました。

1.会社関係 33%
2.出会い系サイト 25%
3.友人・同級生 15%
4.昔の恋人 10%
5.お店関係 7%
6.趣味関係 4%
その他

となっていました。
あまりに当然というか、夫の浮気相手1位は会社関係の女性でした。
2位の出会い系サイトは、浮気癖がある夫か、妻に対して何らかの我慢できないくらいの不満があるという事だと思います。

ということで、妻に、「妻が原因で日常的に大きな不満をいだかせた状態でいつづけさせると夫は浮気をする」とまとめておきます。

なお、同時にしていた「妻に浮気されやすい夫の特徴ワースト3」もあります。

離婚回避・ラブラブ夫婦になる方法

このページを見ているあなたは、夫婦仲がよくなかったり、ラブラブ夫婦に戻りたいと思って調べている方が多いと思います。ひょっとしたら離婚を申し込まれているような状況まで陥っている場合もあるかと思います。

そのような場合にまでなっていても、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?

「絶対に離婚だ!」と思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

以下のマニュアルは、市販の本には載っていない、壊れかけた夫婦が、ラブラブ夫婦や円満夫婦になるためのノウハウが詰まっています。もちろん、特に夫婦関係は問題ないが、今までと同じく夫婦円満で居続けたい人やもっとラブラブ夫婦になりたい人にも有効です。

特別な情報とはいえ少し高いと感じる方もいると思いますが、夫婦修復カウンセリングを1回受けるだけでも1万~2万円はかかります。そう考えると安いものです。

■ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。マニュアルを実践して円満夫婦を目指しましょう。ちなみに、結局、離婚に至ったとしてもこのノウハウを知っていたら、より円満離婚ができると思います。さらに、再婚した時に、絶大な効果を発揮しますよ。

サブコンテンツ

離婚ノウハウ集



おすすめグッズ等

このページの先頭へ