旅行先でイラッとした夫・妻の行動

夫婦で楽しく旅行に行くことは、夫婦円満の観点から見ても有効です。

しかし、よく旅行に行く夫婦であれば、夫や妻に対してイラッとしたことのひとつやふたつはあるはずです。
それもそんなに悪気がある事でなかったり、よかれと思ってやったことが、旅先で配偶者をイラッとさせてしまう行動だったりします。

そうなると、仲を深めるはずの旅行が、返って夫婦の溝を深めることになったりもします。

そう考えると、どんなことに対して旅行先で夫や妻をイラッとさせるのか知っておくのが夫婦円満の観点から見て賢明と言えるでしょう。

そういう「旅行先でイラッとした夫・妻の行動」というものを、2015年8月13日のお昼の番組「バイキング」で、ランキングをしていました。

これは、丸岡いずみと有村昆の芸能人夫婦が街に出て、夫婦にインタビューした結果をランキングしたものです。

それを見て「なるほど~」と思いましたので、ここで紹介しておきます。

まずは、夫が思う旅行先でイラッとした妻の行動ランキングです。

5位 相手にしてくれない。(4%)
4位 買物が長い。(7%)
3位 写真にこだわりすぎ。(9%)
2位 機嫌が悪くなる。(11%)
1位 時間にルーズ。(13%)

という結果でした。

簡単に解説すると、5位は、無視したり、運転中に助手席で寝るのが嫌なんて意見が。無視は問題外ですが、助手席で寝るのも要注意です。

4位は、これはよく言われる意見です。夫が「その辺にいるよ」と言っても、怒るのはやめましょう。

3位は、せっかくの旅行です。これに関しては気持ちよく協力してあげましょう!

2位は、これは気分屋の女性によくある事ですが、絶対的なNGです。寝起きや腹が減ったなどなんでもないことで不機嫌なのはやめましょう!!

1位は、以下の妻が思う旅行先でイラッとした夫の行動ランキング2位の表裏の関係かなと思います。男性は計画性がきちんとしているので、ルーズなのにはイラッとすると知っておきましょう。

今度は、妻が思う旅行先でイラッとした夫の行動ランキングです。

5位 英語が通じない。(5%)
4位 リーダーシップを取らない。(8%)
3位 無理なスケジュールを組む。(10%)
2位 急かす。(13%)
1位 荷作りに文句を言う。(18%)

という結果でした。

簡単に解説すると、5位は、そのまんまです。英語をスラスラしゃべれる男性はカッコイイです。

4位は、これは、男性として情けないですね。かといって、リーダーシップを発揮したらしたらでイラッとさせることも…

3位は、これは色々と詰め込みたい男性の特徴です。よかれと思ってですが、そのペースについていくだけで疲れるので、無理なスケジュールは極力やめましょう。

2位は、男性はよくやりがちです。歩くペース見るペース食べるペースだけでなく、買物なんかもそうです。注意が必要ですよ。

1位は、男性は効率的なのが好きです。荷作りもそれと同じです。それでも、理由も説明せずに妻の荷作りを勝手に直すのはやめましょう!

どうですか?
ちょっとしたことですが、思い当たる人も多いのではないでしょうか?

みなさん気をつけて、せっかくの旅行を思いっきり楽しみましょう。


離婚回避・ラブラブ夫婦になる方法

このページを見ているあなたは、夫婦仲がよくなかったり、ラブラブ夫婦に戻りたいと思って調べている方が多いと思います。ひょっとしたら離婚を申し込まれているような状況まで陥っている場合もあるかと思います。

そのような場合にまでなっていても、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?

「絶対に離婚だ!」と思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

以下のマニュアルは、市販の本には載っていない、壊れかけた夫婦が、ラブラブ夫婦や円満夫婦になるためのノウハウが詰まっています。もちろん、特に夫婦関係は問題ないが、今までと同じく夫婦円満で居続けたい人やもっとラブラブ夫婦になりたい人にも有効です。

特別な情報とはいえ少し高いと感じる方もいると思いますが、夫婦修復カウンセリングを1回受けるだけでも1万~2万円はかかります。そう考えると安いものです。

■ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。マニュアルを実践して円満夫婦を目指しましょう。ちなみに、結局、離婚に至ったとしてもこのノウハウを知っていたら、より円満離婚ができると思います。さらに、再婚した時に、絶大な効果を発揮しますよ。

サブコンテンツ

離婚ノウハウ集



おすすめグッズ等

このページの先頭へ