産後クライシスを招く夫の7つのNG行動

産後クライシスって言葉をご存知ですか?

産後クライシスとは、NHKの番組が作り出した語句で、出産後の2年ほどの間に、妻の夫に対する愛情も、夫の妻に対する愛情も大幅に減少することをいいます。とくに、妻から夫への愛情の低下が大きいことが特徴です。

そして、産後クライシスにより離婚してしまうのが産後離婚といわれるものです。
最近、この産後離婚が急速に増えています。

産後クライシスの原因は、子育ての膨大な負担とストレスからですが、主には育児に積極的でない夫にイライラとストレスを感じる妻、又は、とにかくヒステリックになる妻に対してストレスがたまる夫という図式が描けます。

もちろん、愛情が変化しない夫婦も多くいますが、夫は妻に対して適切な気遣いをするべきですね。
逆に、夫の間違った行動は、妻のイライラを積もらせ、産後離婚の発端ともなりえます。

そういう産後クライシスを招く夫の7つのNG行動を2015年7月2日のお昼の番組「バイキング」で、角田智子監修のランキング形式として紹介していました。

産後離婚を回避するためにも役に立つと思うので、ここで紹介しておきます。

7位 「ママらしくなったね」と褒める。
6位 月齢よりも上のおもちゃを買う。
5位 オムツ替えの時に大きいリアクションをする。
4位 妻の代わりに勝手にミルクをあげる。
3位 甘いスイーツを買ってくる。
2位 育児のグチに「~したら?」と言う。
1位 「なんで泣いているの?」と妻に聞く。

という結果でした。

簡単に解説すると、7位は、ママとしての私だけになった気分になり、とても寂しくなる人が多いです。せめて、夫婦だけの時くらいは名前で呼び合いましょう。ちなみに、「パパ」「ママ」「お母さん」「お父さん」で呼び合わずに、ニックネームや名前で呼びあうのは夫婦円満の秘訣の基本中の基本です。

6位は、まだ我が子が使えないおもちゃを買って、浮かれている夫に対して腹を立てる場合があります。おもちゃの危険性を考えないことにも腹を立てる場合があります。夫は、子供が今使えて安全なオモチャを妻と一緒に選ぶべきです。

5位は、妻から見てもオムツ交換は助かる行為なのですが、大きいリアクションをされると「俺やってます」と大げさにアピールしているようにとられることも…

4位は、赤ちゃんの「空腹を満たす」「泣くのを止める」だけでミルクをあげるのはNG。妻の母乳とミルクのバランスを把握しておくことが大切です。

3位は、夫は、子育てのご褒美のつもりで買って帰ることが多いのですが、出産後、妻は母乳に影響を与えるので食事に気を遣っています。特に、糖分と脂肪の摂り過ぎを注意している人は多く、大好きなスイーツを心から食べることができなくて、かえってストレスを招くことにもなります。また、乳腺が詰まる原因は、糖分の摂り過ぎとも言われています。

2位は、妻は、夫に育児の大変さの話を聞いてもらいたいだけです。解決策とかアドバイスを求めてはいません。夫は、うんうんと話を聞くだけにしましょう。

1位は、妻もなんで泣いているか分からない場合があるので、夫に聞かれると追い込まれているような気分になります。

という風な感じで木曜バイキングでしていました。

基本的に、夫も悪気があるわけでなく、よかれと思ってやっていることや何気ない行動ばかりなのですが、返って妻の育児ストレスをためることになるかもしれないということです。

夫のみなさん、気をつけましょう!!


離婚回避・ラブラブ夫婦になる方法

このページを見ているあなたは、夫婦仲がよくなかったり、ラブラブ夫婦に戻りたいと思って調べている方が多いと思います。ひょっとしたら離婚を申し込まれているような状況まで陥っている場合もあるかと思います。

そのような場合にまでなっていても、心から本当に離婚しかないと思っていますか?可能であれば夫婦修復したいと思っていませんか?

「絶対に離婚だ!」と思っている人以外は、だめもとで夫婦修復を目指してみませんか?夫婦修復を試してから、それでもダメなら離婚という選択をしたらどうでしょうか。

以下のマニュアルは、市販の本には載っていない、壊れかけた夫婦が、ラブラブ夫婦や円満夫婦になるためのノウハウが詰まっています。もちろん、特に夫婦関係は問題ないが、今までと同じく夫婦円満で居続けたい人やもっとラブラブ夫婦になりたい人にも有効です。

特別な情報とはいえ少し高いと感じる方もいると思いますが、夫婦修復カウンセリングを1回受けるだけでも1万~2万円はかかります。そう考えると安いものです。

■ 離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法

夫婦修復の基本は、「相手を知り、自分が変われば相手も変わる」です。マニュアルを実践して円満夫婦を目指しましょう。ちなみに、結局、離婚に至ったとしてもこのノウハウを知っていたら、より円満離婚ができると思います。さらに、再婚した時に、絶大な効果を発揮しますよ。

サブコンテンツ

離婚ノウハウ集



おすすめグッズ等

このページの先頭へ