離婚調停を相手が拒否したら

離婚調停を相手が拒否したらどうなるのでしょうか?

この「離婚調停を相手が拒否する」という事については、2パターンあると思います。

まず、協議ではなかなかまとまらないなどの理由で「離婚調停をしましょう」と提案したことを「離婚調停は嫌だ」と言った場合の「離婚調停の拒否」です。

この拒否には、平日仕事が休めない等の色々と理由があると思いますが、協議で話にならないのであれば「離婚調停を申し立てます」と離婚調停の申し立てをすればいいだけです。

次に、おそらくこっちがメインだと思いますが、離婚調停の期日に相手が来ないパターンでの離婚調停の拒否です。

これにも大きく分けて2つのパターンがあると思います。

ひとつは、その期日に相手が来なかった場合です。
離婚調停の第1回目の期日は、申立人の希望を多少考慮して、家庭裁判所が決めます。
相手方の都合は考慮されていないので、都合が悪く来れなかった等の場合です。
拒否というより欠席ですね。

この場合は、原則として離婚調停自体は行われ、あなたの話を調停委員が聞いてくれます。
なお、双方が離婚調停に出席した場合の次の離婚調停期日は、双方の都合をある程度考慮してくれます。

もう一つのパターンは、離婚調停自体、相手が完全に拒否した場合です。
つまりは、離婚調停に出席する気が全くない場合です。

この場合は、原則として、第1回目はあなたの話だけで終わり、2回目の期日に再び呼び出しをしてくれます。
この時、相手が拒否していることを伝えておきましょう。

2回目も相手が拒否して離婚調停にこなかった場合は、3回目の呼び出しを書面で行ったり、場合によっては、電話で離婚調停への出頭を勧告されます。

この連絡を無視して欠席し続けると、5万円以下の過料をとられることがあります。過料とは、いわば罰金です。とはいえ、実際に過料を取られるケースはあまりないようです。

で、最終的に、相手が離婚調停を欠席し続ける完全拒否をすると、離婚調停は不成立になります。または、まずないことですが、裁判官が審判を下す場合もありえます。

不成立になると、今度は離婚裁判を起こすことができます。
調停前置主義の観点から、離婚調停が不成立にならないと、離婚裁判って起こせません。

ところで、弁護士のサイトでは、離婚調停が不成立になったら、離婚調停を提起することができますとか軽々しく書いていますが、あのバカ高い弁護士の費用を出せる人はそんなにいないはずですし、離婚裁判をしたくない人がほとんどではないでしょうか。

そもそも離婚判決が出るほどの事実や証拠がない場合の方が多いはずです。
そういう人は、離婚調停でなんとか終わらせたいと思っているわけです。

離婚裁判をしたくない・できない人であれば、離婚調停を相手が拒否し続けた場合の不成立ってかなり痛いです。
この場合はどうすれないいのでしょうか?

こういう場合は、ちょっと冷却期間をおいて、もう1回離婚調停を申し立てしてみてください。
不成立になったからといって、もう1回離婚調停を申し立てしたらいけないという事はないんですよ。

ただし、最低でも半年は間を空けた方がいいでしょう。
なぜなら、相手も、置かれている状況に変化があったり心境が変わっている場合もあり、今度は拒否しない可能性があるからです。

まあ、とにかく、相手が離婚調停を完全に拒否するという事は、全くもって厄介という事ですね。


離婚調停を有利にするために!

これを読んでいるあなたへ!!あなたは、離婚調停を有利に運びたいと思いませんか!?また、一般の書籍には載っていないプロの離婚調停戦術ノウハウを学びたいと思いませんか!?

離婚調停を一人でする場合は、戦術を知っているのと知らないのでは、大きな違いがあります。時に、その違いは、慰謝料などの金額に100万円以上もの違いを生むことだってあります。

養育費なんか、1ヶ月に1万円違うと年間で12万円、10年間なら120万円、20年間ならたった1万円の違いが軽く200万円以上の違いを生むというとんでもない金額の差が生まれます。

そういうあなたにとって、都合の良い結果を勝ち取るためには離婚調停必勝マニュアルは欠かせません。

少し考えてみてください。例えば、スポーツです。

格闘技なんかは当然ですが、どんなスポーツでも、色々な技や技術やコツというものがあります。その技術やコツを身につけて、試合や本番に臨むのが当たり前ですが、こと離婚調停では、そういう事をしない人が多いのが現実です。これでは、基本すら身につけずに試合に臨むスポーツ選手や格闘家と同じことです。

もし、相手が技術を身につけていたら試合に負けるのが当たり前ですよね。逆に、こちらが身につけていたら試合が有利に運びますよね。離婚調停においてもそれと同じことが言えます。

さらに、優秀な指導者やコーチに技術やコツを指導してもらえれば、上達も早くワンランク上の結果が出せるのが当たり前です。

そうです!!この離婚調停成功マニュアルは、あなたの離婚調停を有利に導く優秀なコーチなのです!!

しかも、実際に離婚においての優秀なコーチである日本トップクラスの離婚カウンセラー渋川良幸氏が、15000件以上の相談実績から得た、一般書籍には決して載っていない自己の離婚調停必勝ノウハウを惜しげもなく公開したものです。

澁川良幸といえば、最近よくテレビにも出ています。コーチとしては申し分ないです。あの澁川氏の離婚調停必勝ノウハウですよ。離婚という試合を有利に進めるなら必読です。

日本屈指の離婚カウンセラー澁川良幸による離婚調停成功ノウハウ

サブコンテンツ

離婚ノウハウ集



おすすめグッズ等

このページの先頭へ